多くの方からご要望のあった、遠隔でのセカンドオピニオン外来を「みるペット」という遠隔診療サービスを利用して行うことにしました。
遠隔での診療ということで、こちらでの検査ができないため、今までの検査データーをできるだけ準備してください。
また、遠隔での相談になりますので、かかりつけの先生のところでの検査、診療に対する「第2の意見」というふうに考えていただければと思います。
ご希望の方は、「みるペット」のホームページで会員登録の上、お問い合わせから「お問い合わせの種別」でセカンドオピニオンを選択の上、ご連絡ください。その上でこちらからメールで連絡をさせていただき、遠隔診療の予約を取らせていただきます。
遠隔でのセカンドオピニオンは予約に2000円かかり(これはキャンセルされた時のキャンセル料になります)、相談料として20分あたり8000円がかかります。

みるペットのホームページはこちら


非常に多くの方からメールやお電話で腎臓病についての相談があります。
深刻な状態の子も多く、少しでもお力になりたいとは思いますが、実際は診察をしてみなければその子の病態や腎臓の状態、腎臓が悪くなっている原因などまったく判断することができません。
そのような状態で、血液検査の数値だけでアドバイスすることは、全く的外れの内容になる可能性も充分考えられます。
そのため、当院での診察を前提としていない場合の病気に対する相談はお受けできません。
とても申し訳ないと思いますが、やはりちゃんと自分で診断したものでなければ責任をもってアドバイスもできないということをご理解いただければと思います。


動物医療センター・ALOHAでは様々な分野の治療に力を入れていますが、その中でも腎臓病は特に力を入れている分野の一つです。
国内では数少ない血液透析のできる動物病院として、今までは治療することが困難だった乏尿や無尿の腎臓病に対して挑戦を続けています。そして、今まででは治すことのできなかった動物たちが回復していくのをみて、本当に可能性のある治療だと実感しています。
もっと多くの腎臓病で苦しんでいる動物たちを助けたい・・・その気持ちでどうぶつ腎臓病センターを開設しました。
まだHPは全体像ができただけで、十分な情報を載せられていませんが、今後どんどん追加していきたいと思います。